ADPKD多発性嚢胞腎からの透析ブログ

身内に誰もいないのに多発性嚢胞腎(ADPKD)を発症し、さらにクモ膜下出血も発症。サムスカを使うも2017年ついに人工透析が始まった40代おっさんのブログ。

うらやみながら...

calendar

reload

スポンサーリンク

羨む心

今週の土曜日に業界のソフトボール大会があり、出場するため有志が会社のグランドで集まって昼休みや就業後に練習をしている。

私は体調が安定してないこともありここ数年は参加していない。

 

練習風景を見ていると非常にうらやましく、そして体が悪いから仕方が無いと自分自身に言い聞かせている自分がいる。

食事制限ということもあるが、昨年秋口の嚢胞感染以降、突発的な腹痛や足のかゆみが起こるため飲み会もしばらく参加していない。

飲み会の計画の話なんかが聞こえてくると正直非常にうらやましいく思う。

旅行の話...

結婚の話...

子供の話...

孫の話...

 

私はこれからもいろんなこと羨みながら残りの人生を生きていかないといけないのだろう。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す