ADPKD多発性嚢胞腎からの透析ブログ

身内に誰もいないのに多発性嚢胞腎(ADPKD)を発症し、さらにクモ膜下出血も発症。サムスカを使うも2017年ついに人工透析が始まった40代おっさんのブログ。

透析導入前のオリエンテーション

calendar

reload

スポンサーリンク

10/7に透析導入前のオリエンテーション

があった。

趣旨としては『透析導入前の患者さんに透析とはどいううものかという説明を行い、透析室などを見学して透析に関する不安を少しでも取り除こう』的なことなのだろう。

私の他に3人の患者さんと一緒に説明を受け、透析室の見学をしたが、他の人は私よりも年上でシャント手術も終わっていない人達でだった。

もう少し透析までの時間がある人たちのような印象を受けた。

透析室では折り曲げ式アームの先に着いた小型テレビが各ベッドに装備されていたが、1回4時間週3回の透析を毎回テレビを見ながら過ごすとのもいかがなものか。

なんか、もっと有意義な過ごし方を考えたい。

この記事をシェアする