ADPKD多発性嚢胞腎からの透析ブログ

身内に誰もいないのに多発性嚢胞腎(ADPKD)を発症し、さらにクモ膜下出血も発症。サムスカを使うも2017年ついに人工透析が始まった40代おっさんのブログ。

明けまして…血尿

calendar

reload

スポンサーリンク

新年そうそう、血尿が出た。

年末の準備等でちょっと動き回ったことで

腎臓にある嚢胞が破れたと思われる。

 

多発性嚢胞腎にはこの嚢胞破裂による血尿の心配がある。

運が悪いと、ここから感染症をおこして

発熱や腹部の痛みを伴う。

私は過去2回、嚢胞感染をおこして

どちらとも入院した。

 

透析が始まったとしても、

腎臓の肥大や、この血尿の心配がなくなるわけでないということが

うらめしい。

この記事をシェアする