ADPKD多発性嚢胞腎からの透析ブログ

身内に誰もいないのに多発性嚢胞腎(ADPKD)を発症し、さらにクモ膜下出血も発症。サムスカを使うも2017年ついに人工透析が始まった40代おっさんのブログ。

透析導入 入院2日目

calendar

透析導入 入院2日目

本日は9:00に透析開始の4時間透析。今日はまだ徐水をせずに血液の汚れをとるだけとのこと。透析中に寝ようと思うも左手の穿刺部分に若干の痛みがありなかなか寝れず。途中で看護師さんからドライウェイトについての説明を受けながらの透析。

尿意との闘い

明日からは5時間透析が始まるが、一番に心配は尿意や便意を我慢できるかということ。今でも尿量は1.5リットル/日程あり、どちらかといえば頻尿。看護師さんに聞くと尿意は尿瓶で便意は透析を一度止めるとのこと。